フライング駆け出し陶芸家   おかもとのがんばり。            ホームページ http://okamono.web.fc2.com/


by okamoto-chimi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

最新の記事

ひょぇーーーー!!!
at 2017-03-27 10:34
窯詰め完了!
at 2017-03-25 12:50
行方不明…!!!
at 2017-03-19 17:26
インスタへのリンク!!
at 2017-03-07 17:42
つかもと作家館に行ってきました!
at 2017-03-05 14:49

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

ファン

外部リンク

画像一覧

ひょぇーーーー!!!

a0222719_10554486.jpg
3月ももう末なのに 雪!!!!
ひょぇーーーー!!!

しかも結構まともに降っちゃって…
家の前の畑?の人は耕運機かな?を運び入れて春のお手入れの準備なぞしてるようなのに…
まさかの雪!!

えーーーだってもう3月っていうかほとんど4月だよ…
例年通りでいけば、そろそろ静岡の母から「え〜〜私なんてもう半袖だよ!」という謎の自慢をされる頃ですよ。
さすがに静岡そんなに南国じゃなかったはず。
多分、桜が見頃?位?
卒業式には咲かず、入学式までには終わっている静岡の桜…。
母校の入り口が桜並木で…
立派なもんだったけどついに一度も堪能する事も無かったなぁ。
その点益子の窯業指導所の桜は入所からしばらく花盛りで、まるで桃源郷のようでした。
花吹雪に向かっての初めてのろくろ…
いやぁ綺麗だったなぁ!

とかなんとか桜に思いを馳せつつ、雪の降るをの眺めております。
積もるかな?さすがにそこまではないかな??











[PR]
# by okamoto-chimi | 2017-03-27 10:34 | Comments(4)

窯詰め完了!

思ったよりだいぶ時間がかかってしまいましたかが…
やっと窯焚ける…!!!
準備万端です!
a0222719_13130085.jpg
今回はブローチ多めで、マチ針も多め!
こうして窯詰めしてみると…いやぁたくさん詰まったなあ!
マチ針を並べた後の賑やかさスゴイ(笑)

そして、やっぱり小さい!
一番上の段には、頼まれ物のテスト焼成用の小湯呑みが入ってるんですが…。
小湯呑みか…。小…、小…?
あれ?こんなに大きかったっけ?ってなりました。
最後に一番小さいマチ針を並べてから見たから余計にそう思うのかな…

とにもかくにもやっとこさ窯を焼ける段階までこぎつけました!
無事に焼けてくれよ…!
地震来ませんように!!!










[PR]
# by okamoto-chimi | 2017-03-25 12:50 | Comments(0)

行方不明…!!!

a0222719_17472198.jpg
とっても大事な道具が行方不明!!

私のボタンは、糸滑りの良さを重視しておりますので、穴の中まで釉薬を掛けてツルッと仕上げています。
なので、釉薬で穴が埋まってしまわないように最後に穴の中の余分な釉薬を軽く落とすのですが…。

その為の大事な大事な道具がここしばらく行方不明なのです…!!!

えーー!
ほんとどこ行ったの!?
いくら探しても見つからないから、探し疲れちゃって「探し物ってなぁ諦めると出てくるんだ。いずれ見つかるだろう」とタカをくくって釉薬掛けの作業をどんどん進めて行って…。
もう…!!!
とうとう終わっちゃうんですけど…!!!
は…早く出てきて!!!

大事な道具だから仕事場からなるべく持ち出さないようにしてたのに…!
自分の管理能力の低さを鑑みて、気をつけていたはずなのに!!
なのにまんまと行方不明!!!
ぐぎぎ……。
もうなんて言うか…行方不明ってよりは家出しちゃったんじゃないの?って位完全なる所在不明。

いっそ買いに行くしか無いのか…。
全く同じ物が欲しいから、隣町まで行かなきゃいけなくてめんどくさい…。
しかしそろそろ本気で必要ですよ…!!
だってあと穴の中の釉薬落としたら窯焚けるんだもん!!
もう他の作業残ってない!
先送りもここに極まれり!!!


なんとか……。
なんとかせねば。
しかも早急に…!!
















[PR]
# by okamoto-chimi | 2017-03-19 17:26 | Comments(0)

インスタへのリンク!!

a0222719_08061615.jpg
ホームページにインスタグラムへのリンクを貼って貰いました!

昔、東京へ出稼ぎ(笑)に行った時に泊めて貰った友人宅で、友人の愛と優しさによって作って貰った我がホームページ…
プロフィール・写真・ブログ・メール・インフォメーション…とアイコンがきてその一番最後に、何かあった時の為に!とおまけのアイコンも作って貰ってありました。
しかし何も使う時がなく早数年…。
どこにも繋がらないまま放置されていた可哀想なアイコン「other」!!

しかしこの度!
やっと使い道が出来ました!!
先日、今更ながらインスタグラムなる物を始めまして。
せっかくなのでそいつと繋げるアイコンに直して貰ったのです!!

やったやった!
ありがとうございます!!
ページタイトルの下に、〜インスタ始めました〜て書いてくれてあるのが、〜冷やし中華始めました〜みたいな感じでなんとも良い感じ!!

そんなこんなでこちらもどうぞよろしくお願い致します!











[PR]
# by okamoto-chimi | 2017-03-07 17:42 | Comments(0)

つかもと作家館に行ってきました!

最近家に引きこもりっぱなしで…
熊も顔負けの冬ごもりっぷりでしたが、ふと気付けばなんだか外はだいぶ春めいているような…。
えっ春か?
そうか3月だ、もう春なんじゃないの!?
春か、春なのか、そんな事言われたら…
外に出たい!出なれけば!!!
花粉症だけど!

そんな焦りと共にとりあえずつかもと作家館に行ってきました。
なんてったって焼き物屋仲間からご案内送られてましたから!
元々行くつもりで居たのは間違いないんですが、春の雰囲気に急かされて今日行ってきました!

そして行ってから気付いたのが、今日は作家本人が居ない日だという事…。
案内ハガキもらった時に在廊日確認して、土日月はいるんだな〜とかザックリ覚えてたんですが、良く見たら今日だけたまたま居ない日!!!
あぁぁ、良くやるタイプのミス…!

……まぁええわい。
会えなくて残念なのはそうですが、気楽にじっくり拝見するのも好きですからね!

そしてじっくり楽しく選びに選んで買ったのがこれ!
a0222719_16195749.jpg

この左手の板皿!
a0222719_16195892.jpg
女性なのにいかつい仕事をする人で、憧れなのです!
またこの織部が綺麗で…!
いいなぁ!
そして本人が料理上手で飲んべえってのがまたいいなぁ。
器は料理がすごく映えそうだし、酒器も酒への愛を強く感じるような楽しさです!

そして右は同じ作家館の別ブースでやってた竹下さんの片口!
かっこええ…
穴窯で5日もかけて焼くそうで、灰を自然に被って出たこの色がスゴイすよね!!
完全に土だけ、施釉無しなんて信じられない程被りまくってるやつとか…うはー!て感じです!
色々土が違ったり、窯の中で置く場所や、色々なちょっとした違いで出る違いが圧倒的に大きくて、全部違うから選び甲斐がある!

で、悩んだ末に買ったのがこの片口です。
穴窯の魅力も竹下さんらしい洗練された感じもするな!と!
窯焚き中、薪を入れる所から見える位置にあったようで、口の方から歪んでどんどん下がっていく様が見えてたんだとか(笑)
しかしすんでの所で何とかなったギリギリ感がまたカッコ良さを増してます!
a0222719_16195856.jpg
かっこいい!


自分の仕事は、小さくてなるべくカラフルでどっちかと言えばフェミニンなような女性の仕事っぽいような物ばっかり作ってるんですが、やっぱりね、その反動なのか元々なのか…
実は渋好みなんすよね…!!!
織部!とか穴窯の自然釉!とかたまらんのですよ…!
食器作るんだったらゴツい厳つい渋いでもシャープな…そんな作家さんになりたい…。
しかしそういう才能に恵まれていませんので、もっぱら買い専門です。

いつか自分の仕事でも、渋くてかっこいいボタンが作れるようになったらいいな!
可愛いのももちろん好きですが、かっこいいやつ…
ぱっと見地味ながらも洋服によく映えて、しかし目立ち過ぎないので何気なく使えるのに、良く良く見るとえっ!スゴイ凝ってるね…!!てなる様な…
そんなような…素敵なボタンを…

うーーーん、
あんまりにもザックリと曖昧な目標になってしまいましたが、いつかそんなボタンが作れるようにがんばります!!
今の所その感覚に一番近いのは茶渋染めボタンかなぁ…。
a0222719_16195966.jpg

ぱっと見があまりにも地味なのでほとんど売れませんが、その分買って下さる方がいると「そうなんです!それ良い出来なんですよ!わかってらっしゃる!お目が高い!!そうなんですよ!さては目が肥えてらっしゃいますな!ハッハッハ!!」て気持ちになります(笑)
なぜ・何を根拠にそう思うのかはわかりませんが、妙にテンションが上がります。
益子の土と伝統釉だって事や、実家がお茶農家でそのお茶使ってるとか、骨董品の贋作師の手口だとか、三日三晩じっくりコトコト煮てるとか、地味だけど赤とかちょっと目立つボタン糸で縫い付けるとすごく可愛いとか…、言いたい事がいっぱいあり過ぎて上手く言えないってのもありまして、
お客さんを怖がらせるといけないので黙ってます(笑)

このボタンももっと素敵に発展させる所から進めていこうかな。
焼き物屋は息の長い仕事ですので、いつかすんごい物が出来ると信じて日々努力して参りたいと思います!!

そんなこんなで脱線しまくりましたが、つかもと作家館でのお二人の展示、あと一週間ちょっと位あると思いますので、是非行ってみて下さい!
物欲と、自分も頑張らねばという気持ちが高まりました!!













[PR]
# by okamoto-chimi | 2017-03-05 14:49 | Comments(0)